×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メタスラ3ネタ


◆マリナーバグ

スラグマリナーに乗りこむタイミングでタイムオーバーで死ぬと、
ステージ移行の状態で復活する。
この状態の特徴は以下の通り。

・操作不能
・無敵
・タイムが進まなくなる
・2P側のスタートを押しても「PLEASE WAIT」が出て2Pが出てこない

要するに完全にハマってしまうということ。
残機ゼロで死亡(ゲームオーバー)→2Pスタートなら
2Pで出ることができるが、1P同様の状態で全く操作不能である。


◆ゾンビ状態回復モーション

ゾンビの攻撃を受けた直後に救急箱を取れば、
ゾンビ化の立ち上がるモーションで、しかし体は通常時のもので立ち上がる。


◆斜め撃ち

H斜め撃ちしながら別の武器を回収すると様々な武器の斜め撃ちができる。
一番わかりやすいのはFの斜め撃ち。
デブだと弾切れによる武器の切り替えモーションが無くなるので
拳銃の斜め撃ちもできる。 


◆リングレーザー回避

ラスボスのリングレーザーは足場にしか攻撃判定が出ず、
男キャラのおっとっとモーションは足下の食らい判定が無くなるので
リングレーザーをかわすことができる
(ラスボス本体が左右に揺れているのでごく稀に食らうこともある)。
おっとっとモーションができる場所はラスボスの両端とメタスラの両端。


◆2P無敵バグ

【動画】
2Pがスラッグに乗っている時に1Pが無敵になるとなぜか2Pも無敵になる。
1P2Pが逆だと不可。無敵になる主な状況は
スラッグ搭乗、鬼避け、メタスラアタック直後、
太り直後、痩せ直後、ゾンビ化直後、死亡後の復帰など。
メタスラ破損時の爆発直前の無敵は含まれない。
ゾンビ化の演出中も無敵にならない。
機銃はスラッグに含まれる。


◆コプター量産

5面の空中ゾーンでは地面の他に
トラックの運転席の上・幌トラック・盾戦車が乗っている足場を使えば
スラッグから降りる事ができる。
スラッグが出る直前の所で降りておけばスラッグを同時に2機出す事ができる。


1Pでスラッグに乗っていないと新しいコプターが出現するが
2Pだとスラッグに乗っていなくても新しいコプターが出現しない。

1Pで新しいコプターが出現する場所は2ヶ所ある。
まず最初に1Pでコプターに乗って画面を進め、新しいコプターが出現する
1ヶ所目の直前でコプターから降りコプターを2機出現させる。
そこで2Pを乱入させ、1P2P両方でコプターに乗る。

2ヶ所目のコプター出現場所にたどり着くまでに
コプターを失わない様に2Pを上手く2ミスさせておく。
強制スクロールでコプターから降りるとコプターが流されてしまうので、
コプターから降りる→ミスする→コプターに乗る、を素早く繰り返すことになる。

そして2ヶ所目の直前で1P2P両方ともコプターから降り、
2Pをミスさせてゲームオーバーにする。
最後に1Pだけで画面内の敵を全滅させれば3機目のコプターが出現する。


コプター×2+フライヤー狙いなら1ヶ所目のコプターをスルーできるため
手前のステージで2Pの残機調整ができるので大分楽。 


◆コプターの近接判定

コプターは移動中に機体に攻撃力2.0以上の攻撃判定が出る。
それとは別にプロペラ部分は移動中でなくても
攻撃判定が出っぱなしで、攻撃力0.1で500点入る。
コプターのハッチが空いている時のみプロペラの攻撃判定は消える。

静止中と上昇・降下中なら機体本体の攻撃判定は出ないので
上手くやればパラシュート兵のパラシュート(耐久力2.0)を
プロペラで複数回斬ることができる。
ちなみにフライヤーの機体判定は攻撃力1.0なので稼ぐ事はできない。


◆オストリッチスラッグ

ダチョウのキャタピラ判定とメタスラアタック中は攻撃力0.1で100点入る。
昇り前ジャンプ中の前足は攻撃力0.1で500点入る。
盾兵の盾やパラシュート兵のパラシュートで稼ぐ事が出来る。


◆キャメルスラッグ

ラクダのキャタピラ判定は攻撃力0.1で100点入る。
少しでも前進・後退していれば空中でも攻撃判定が出る。
メタスラアタックは近接判定なので土嚢(非金属系)にダメージを与えられない。


◆レベルアーマー

レベルアーマーの近接は
攻撃力3、100点、金属系も殴れる。生物系には3ヒットする。
クローンの回転中は金属系なので1ヒットしかしない。エフェクトも金属系の者と同じになる。
盾兵の盾も金属系と同じ扱いを受ける。3面ボスのミサイルには近接攻撃は出ない。 

レベルアーマーのレーザーは1.0発刻みで消費する。残光1。
レーザーキャンセルの仕方は
しゃがみキャンセル、立ち上がりキャンセル、
ジャンプキャンセル、着地キャンセル、
歩き出しキャンセル、立ち止まりキャンセル、
鬼避けキャンセル、メタスラアタックキャンセルなど。
歩き出しキャンセルと立ち止まりキャンセルが非常に使いやすいものの
1.0発ずつ消費してしまう事と残光が少ない事により
キャンセルしてもそれほどヒット数を稼げない。


◆アストロスラッグ

アストロスラッグのレーザーは残光3。
基本的にメタスラアタック以外でキャンセルできないので
毎回4.0発ずつ消費する。
両腕が生きている時は2本レーザーを発射するのでその分お得。
片腕だとレーザーは1本になり且つ2.0発ずつ消費する様になる。

UFO基地に突入する直前の縦スクゾーンの迫り来る壁は、
アストロスラッグで密着してメタスラアタックすると
すり抜けることができる。


◆ドリルスラッグ

ドリスラのドリルは攻撃力1(金属系にもダメージ)、
キャタピラは攻撃力4(生物系のみダメージ)。
カニに対してのみ前進中のドリルは攻撃力3。
ドリルは壁の判定を持っている敵(カニ・カタツムリ・王蟲本体・カタツムリの巣)
には少しずつしかダメージを与えられない。
ドリルキャノンは攻撃力1で多段ヒットする。

カタツムリは金属系だがメタスラアタックが貫通する。
ドリルで倒すとドリルに殻を巻き込む演出が入るので、巻き込んでいる時に移動すれば
カタツムリを倒した時に出るアイテムの位置を意図的にずらす事ができる。

王蟲は触手が生物系、本体が金属系。
触手が出ている時にドリスラでメタスラアタックすると
本体にも多段ヒットして一撃で倒せる。


カタツムリの殻にはダメージが入らないので、天井のカタツムリの
殻の後ろの部分にドリルキャノンを撃ち込むとものすごい火花が出る。
地上のカタツムリに降りた状態のドリスラを重ね、
殻の後ろの部分にドリルキャノンを撃ち込むと同じ事ができる。 


◆機銃

機銃に乗っている状態は敵(ライフル兵)の近接攻撃に対し無敵。


◆非金属系

3で非金属系に分類されているものは以下の通り。

・相川のリュック
・土嚢
・1面下ルート船の残骸
・1面下ルートの立方体の箱
・2面最初のコンテナ
・ダチョウルートと5面開幕の小屋


BACK