×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

テクニッ


「チョイ出し技」「鬼避け」は攻略に欠かせないテクニックです。
絶対に覚えましょう。


◆1 チョイ出し技

ほとんどの敵は、画面内に出きるまで攻撃してくることはありません。
ですがこちらから攻撃することはできます。
よって、画面を少しずつ進めて敵を少しだけ画面内に出せば
こちらは攻撃を受けずに安全に倒すことができるのです。
非常に地味ですが、重要なテクニックです。

中には画面に出きる前から攻撃してくるものや、すぐに画面内に出てくる敵もいるので
このテクニックが通用しない場合もあります。


…ジャンプ戻り

「右方向にジャンプ→すぐ折り返し、ジャンプした地点まで戻る」を繰り返せば、
自分の位置はそのままで画面だけを進めることができます。

6面前半のように足場が続いていない(ジャンプしないと進めない)、
しかしジャンプして進むと先にいる敵に集中攻撃を受けてしまう
様なところで重宝します。


◆2 「鬼避け」

スラッグに乗った直後とスラッグから降りた直後には無敵時間が生じます。
それを利用して、「スラッグから降りる」「スラッグに乗る」を繰り返すと
無敵時間がとぎれることなく続き、敵の攻撃を無効化することができます。
それが「鬼避け」です。

スラッグの種類によって降りるときの動作(=スキ)の大きさはまちまちですが、
基本的にどのスラッグでも鬼避けはできます。
また、一部の敵の攻撃(3面ボスの押しつぶし等)は無効化できないので注意が必要です。

単に「スラッグから降りる(ときの無敵時間を利用して敵の攻撃をかわす)」ことを
「鬼避け」ということもあり、そのテクニックもいざというときに重宝するので
覚えておくと良いでしょう。


◆3 ボム遠投

ボムは歩きながら投げると、普通より遠くに投げることができます。
これはジャンプ中でも同様で、要は横方向に移動しながら投げればいいのです。

ちなみにしゃがみながら投げると、普通よりも飛距離が短くなります。


…火炎ビン遠投、石遠投

グレネードの場合は横方向だけですが、
火炎ビンと石の場合は縦方向にも影響を受けます。

つまりジャンプの上昇中だったら上方向に高く、
ジャンプの下降中だったら足下にボムを投げることができます。
上手く使えば、UFOなど高い位置の敵を倒すのに役立ちます。


◆4 ショットキャンセル

ヘヴィマシンガンとレーザーガンはAボタンを1回押すだけで
弾数4発分を発射してしまいますが、以下のどちらかの方法で
ショット動作をキャンセルし、弾の消費を押さえることができます。

・N(立ち)状態で撃ち、すぐにしゃがむ
・しゃがみ状態で撃ち、すぐに立つ

プレイにある程度慣れたら、ザコ敵に対する無駄撃ちを減らしてみると良いでしょう。


◆5 ナイフキャンセル

こちらはショットキャンセルのナイフ版です。
ナイフは攻撃の直後に若干のスキが生じますが、
キャンセルすることでスキを無くすことができ、
キャンセルを連続で行うことで高速のナイフ攻撃を行うことができます。

主にミイラに対して効果的ですが、近接攻撃ということで
多少の危険が伴うので、慣れない内はやらない方が無難です。
やり方はショットキャンセルと同じです。

・N(立ち)状態で斬り、すぐにしゃがむ
・しゃがみ状態で斬り、すぐに立つ


BACK